TGRF2016に行って来た!(前編)

BRZ SUPER GT イベント情報

毎年恒例のTGRF(トヨタ・ガズー・レーシング・フェスティバル)2016が11月27日(日)開催され行って来た。ちなみにこのイベント、フルネームも長いしTGRFも長いので、わたしはガズフェスとかトヨタ祭りと呼んでる(笑)。

生憎の天気予報で今年は入場者数減るかな?と思いきや、例年通りの盛況で4万人も入ったとか。ゲートオープンも6時の予定が5時半には開けたらしい。そしてわたしは5時45分ごろ入場したが、場内の渋滞もGT並みに酷かった。そのくらい人気のイベントなのだ。

前も書いたけど入場料は無料。駐車場代だけ1,600円かかる。だから1人1台で行くわたしなどはもったいないが、ファミリーやグループで行くにはお得この上ない。それでコンテンツ盛り沢山で大人も子供も丸一日楽しめるのだから、本当にトヨタさんたら太っ腹♪

tgrf01

駐車場は指定以外では比較的パドックに近いP7に止められた。時間は6時半ちょい前。その時点でまだP7はだいぶ余裕がありました。今年は東西ゲートともに入場できたので、わたしはP7を狙いやすい東ゲートから入った。開くゲートや一方通行の有無はその年によって違うようなので注意。事前のチェックが必要。

さて!TGRFの朝は忙しいのだ!!当選確率の高い朝一のまだ人の少ないうちに、色々と同乗走行体験の抽選申込みを行うのだ。

TGRFでは一週間ほど前からWEBで、当日配られるパンフレットと同じものが公開される。こんな感じ→[PDF]

TGRFでは様々な場所で様々なイベントが同時に行われるので、これを事前にチェックして、優先して観たいイベントの時間や、同乗走行体験の抽選受付時間、開催場所などを吟味し、当日まわる順番などを決めておくと無駄なく楽しめる。

この日まずわたしが向かった先は、有料のレーシングカー同乗走行体験の抽選申し込みだ。グラスタ裏の総合案内所近くに設けられたブースで、抽選申し込み用紙に必要事項を記入し、受付BOXに投函。6:00~11:00までが受付時間だが、用紙がなくなり次第受付締切となる。抽選発表は11:15からで、その時間にしっかり立ち会わないと、当選しても無効となってしまう。

この日用意されたレーシングカーは、レクサスRC F(ニュルブルクリンク仕様)、レクサスLFA(ニュルブルクリンク仕様)、トヨタ86F(ニュルブルクリンク仕様)、インタープロト、トヨタ86(スーパー耐久仕様)の5車種。当然手当たり次第全部申込み♪ どれでもいいから当たってー!という感じ。有料で15,000円なのだけど、滅多に体験できない貴重な機会なので、さすがに倍率は高いのだ。

tgrf02

その後向かったのは、グラスタ裏のEXPERIENCEブース。
ここでフォーミュラトヨタタンデムカーと、86のパワードライブ同乗体験の受付があり、これは無料で、しかも抽選ではなく先着順となっている。7:00から受付開始のところ、6:45頃に行ったのだが、ギリギリで受付締切になってしまった!残念!
レーシングカー同乗体験の抽選申込みは11:00までだから、先にこっちに並べばよかったーーーっ!!ヾ(。>﹏<。)ノ

気を取り直して今度はパドック側P20のダカールパークに移動して、日野レンジャーの同乗体験の抽選。7:00~7:30で抽選券配布。7:30から抽選開始。で、見事にハズレ(笑)。

次!次!とAパドックのラリーパークに移動。こちらも同乗体験の抽選で、7:30からとあったので、そこから整理券配布が30分くらいあるだろうと思ったのだが、今年は抽選方式が違って、列に並んだ順にくじを引いて、その場で当たりハズレがわかるシステムだった。そしてわたしが到着したときには既に列に並ぶのも締めきられてしまっていた。残念!戦わずして敗北(笑)。

今年はトヨタヤリスがWRCに参戦することもあるせいか、ラリーイベントに非常に力が入っていた。ラリーパークもいつもの辺鄙な場所でなくAパドックだったので、例年より人が集まっていたので仕方ない。

tgrf03

その後Aパドックの物販ブースなどを見て回ったあと、ウェルカムセレモニーを見るためグラスタへ移動。TGRFではパドック歩いてると色んなドライバーとすれ違う。しし座流星群か?!と思うくらいの遭遇率の高さ!これも嬉しいポイント。ドライバーさんが急いでなければ、サインをもらったり一緒に写真を撮ってもらったりもできます。

さて、ウェルカムセレモニーはまたトミ・マキネンのドライブする車(今年はWRCデビューを控えたヤリスでした)にモリゾーこと豊田章男社長が同乗してド派手に登場!各カテゴリー、各チームのドライバー、監督、RQも一堂に会してのオープニングセレモニーとなった。

ちなみにトヨタのお祭りですが、今年もここではスバル目線でお伝えしてきますよ(笑)。

tgrf04

グラスタ裏に出てるブースは、GTや他のイベントの時とそう代わり映えしなかったので、ウェルカムセレモニー後は再びパドック側へ。こちらに出ているブースはボリュームがすごかった。GTやSFの各チームや、部品メーカー、トヨタのディーラーも数軒。そして年末特売よろしく、グッズやアパレル、パーツ類などをかなりお安く販売しているから、もう誘惑が大変。気をゆるめると散財してまうわ。

その後ピットに並べられたクルマを見て回ったり、知人と会ってお喋りしたりしてから、レーシングカー同乗走行体験の抽選を見るため再びグラスタ裏に移動。TGRFのみならず、サーキットに来ると移動距離がハンパない。万歩計つけてると余裕で2万超えるからねー(^_^;

tgrf05

さて!レーシングカー同乗体験走行の抽選会!ここで奇跡が起きます!!なんと!!!トヨタ86(スーパー耐久仕様)の同乗走行が当たりましたっ!!!パンパカパーン(≧∇≦)キャー♪

苦節数年、有料・無料ともに最大限に申込みをしてはハズレまくってましたが、初めて当選しました!!うれしーっ!大興奮!!

その場で誓約書にサインして、15,000円お支払い。チャリーン♪ 集合は13:00だそう。もうこれで、あれ見ようとか、どこそこの抽選申し込もうとかの計画はすべて白紙に。集合時間に向けて、余計な荷物を車に置きに行くとか、ご飯を食べておくとか、しっかり準備を整えます。

これまだ午前中の話し。午後も盛り沢山でながーーーーーくなるので、続きは後篇で!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

« »