談合坂SAのセルフ洗車サービス

クルマトーク

東京や神奈川から、中央道を使って雪国に行く方に嬉しいサービスです。

スキーやスノボに行くと、めっちゃクルマが汚れますよね?
べちゃべちゃに溶け出した雪による泥汚れもイヤですが、
もっと心配なのが、凍結防止剤や融雪剤です。

凍結防止剤や融雪剤で使われているのは主に塩化カルシウム、つまり塩です。
塩がクルマのボディや下回りにつけば、当然サビが出やすくなってしまいます。

なので、雪国から帰った後は、なるべくすみやかに洗車をしたいところではあるのですが、
遊んで帰ってきたらもうたいてい夜でしょ?スキー・スノボ疲れもあるでしょ?しかも冬場だから寒いでしょ?

その日のうちの洗車ってなかなか難しいのが現状で、
その後も実際に洗車できるのは数日後、なんてことのほうが多いと思います。

しかーし!先日、とっても便利なサービスを発見してしまいました!
中央道の談合坂SA(上り)のSSには、1回200円でできるセルフ洗車サービスがあったのです。

談合坂SAセルフ洗車

 
通常のセルフ洗車場のと同じように、最初にちょこっと水、次に洗剤、最後にまた水で、
ジェット洗車ができます。1回200円で5分間でした。

これで、雪国からの帰宅途中に、ざっと汚れと融雪剤などを洗い流すことができます。
本格的な洗車は後日になってしまっても、その日のうちに塩と汚れを落としておけば、
サビの心配もだいぶ減らせます。

特に下回りを念入りに流せるのも良いですね。
洗車機だと下回り洗車メニューが無いところもありますから。

拭き上げ用の雑巾も貸してくれるので、一緒に遊びに行った同乗者に、
拭き上げを手伝ってもらってもいいし、面倒だったら、ただ流すだけでも効果は十分です。

中央道を使って雪国から帰って来る時、融雪剤の付着などが気になったら、
談合坂SAで一休みしつつ、本線に戻る前に、ザザーッとセルフのジェット洗車を試してみてはいかがでしょうか。

 

« »